timecatmusic

記事一覧(18)

ライブ曲のトリセツ

2017年ももう12月とは早いものですね。ヒロです。今年は振り返るほどの活動内容はないですが、メンバー共々プライベートに仕事に今年出来る事をやってきた感じで、まー病気や事故などもなく今年も無事に年を越せそうかなぁ。ちょっと遅ればせですが、10月高円寺Rootsでのライブをセトリ順に振り返ってみようかなと。①未来図・・・大人になった主人公がある時ふと学生時代を振り返って過去に戻った時に感じた回りの人の励ましや切なさを歌う弾き語り調のバラード曲。真面目な曲なのです。一曲目にこの曲をやるのは今回初めての試みでした。https://youtu.be/jQZNIQWlIXs②ハイブリッドカー・・・音楽的には洋楽だとThe Beatles、邦楽だと大瀧詠一、グルーヴサウンズ辺りの遊び心アレンジでできた曲。あ、あとPUFFYか。笑ハイブリッドカーを持っていないが故に書けた詩ですかね、トホホ、欲しいねハイブリッドカー!https://youtu.be/LP-K5xmKJ5k③Penguin・・・歌モノポップも好きだけどやっぱりハードロックもやりたくなるのがバンドマンの性。オールドロック全開のイントロ。主人公のペンギンの行方やいかに?https://youtu.be/VTLlahzYRqk④セレナーデ・・・バンドの割と新曲よりの曲。季節は冬。主人公が恋人に思い馳せる心情を歌う曲。感謝の歌。ミドルテンポのラブバラード。ギーソロはブライアンメイ。笑元々音源鳴らしての演奏だったはずが、最後はやはりスリーピースになり、序盤かなり長い弾き語りスタートでのアレンジでの演奏となりました。https://youtu.be/bhvhQnd3xcY⑤ジブリのブルース・・・みなさんご存知、三鷹の森ジブリ美術館、宮崎駿作品、の事をロックにちょっとブルージーに、歌詞はとある観点からある答えを紐解いてみました。登場するジブリキャラ総勢19人。アーシーなロックサウンドでのラストとなりました。https://youtu.be/H3FSKVIsijcという事でトリセツ終了です。来年は新曲を増やしたいのと、ライブをもうちょい増やして、ライブハウスもだけど、お店系でアコースティックでやったりとか、色々コラボや対バンとかもやってみたいですね。Time Cat